野崎の思考

誰かに嫉妬するときの心理。

こんにちは、BEC運営事務局の野崎です!

「野崎の思考」なんて何様だよ!というカテゴリを立ち上げました。
偉ぶってるわけではなく、自分の考え方を言語化するトレーニングとしてなんです。

しかし、これがFacebookで少しではありますが共感を得られるようになりました。

まだまだ36年の人生においても未熟者ではありますが、
みんなが日々悩んでいることを言語化したことで、
きっとスッキリ、わかるわかる〜!となったんだと思いました。

この言葉に至った説明を書き加えていきます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-22-8-10-21

ビジネスにおいて

誰かを羨んだり嫉妬するときは

大抵自分が努力していないときです。

耳が痛いですよね。
これ、わたしももちろん感じていたことで。

・あの人めちゃ実績出してすごいな〜!いいな〜!羨ましいな〜!

こういうことって色んな場面で起こります。

妬みとも紙一重ですし、
この感情が働くことで一瞬は頑張ろう!と思えるんですけど、
いかんせん、その感情は長続きしません。

また、いつの間にか「あの人いいな〜」の振り出しに戻る。

こういうときって、大抵は「自分が努力を怠っているとき」なんですね。

何でかな〜っとずっと思ってたんですけど、
こういうケースは、「誰かに何かをしてもらおう」としています。

自分の人生なんだから、自分で道を開いていかなくちゃならない。
なのに、舵取りを人に預けて主体的に生きられない。

誰かに委ねている時点で、
自分の行動の結果を誰かのセイにしている状態です。

自分の人生は誰のものでもない、自分もモノです。

だから、嫉妬や羨ましいという感情が出てきたときは、
また誰かに何かしてもらおうと思っているかも。
自分主体で生きていないかも!

あとは、自分の「出来ない」ことにフォーカスしがちですね。

・だってわたしは○○がないし
・わたしは××なんで〜

忙しくて時間がないし〜とかね。
対して努力もしていないのに見返りをもとめるというか、
だから結局は、やってないんですよ。

と認識して、自分自身のために頑張れるんじゃないかとわたしは思います。

関連記事

  1. 野崎の思考

    あの人だから出来たんでしょ?

    おはようございます、BEC運営事務局の野崎です。今日も、三浦事務所…

  2. 野崎の思考

    自分の問題の見つけ方

    こんにちは、BEC運営事務局の野崎です。自分の問題って、人…

  3. 野崎の思考

    野崎純子はこんな人です。

    ネットビジネスなんてやりたくなかった。あんな怪しいこと本当に大…

  4. 野崎の思考

    イメージとしては、何度か膨らませた風船だね!

    こんばんは、BEC運営事務局の野崎純子です。本日の三浦事務所は土日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. BEC野崎特典!

    実際に取締役に聞いた、野崎が可愛がられる理由。
  2. トレンドブログ

    元猿岩石の有吉じゃないほう
  3. 三浦孝偉の魅力

    三浦家が幸せな理由の1つが判明!
  4. BEC野崎特典!

    野崎の素ですね!
  5. BEC野崎特典!

    【三浦孝偉BEC2017】野崎の特典解説、その1。
PAGE TOP